読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安南のへそ

発展著しいベトナム中部の町、ダナン暮らしを経てすっかりベトナムマニアになってしまいました。ディープに書き綴ってまいります。

ダナン生活

星と鈴のくだもの

授業の合間の休み時間。教え子たちがにわかに活気づく(授業中より休み時間のほうが元気なのはどこも同じ?)瞬間がある。教師の休みましょうの一言を境に、待っていたかのように教え子たちはある場所へと群がるのだ。覗いてみると、年長の教え子が市場で調…

布の購入@ハン市場

前々から気になっていたベッド。インテリア的にすっきりはしているけれど真っ白のベッドリネンだけだとなんだか寂しい。ベッドカバーとなると高くつくから、布を買ってかけるだけでも違うのではなかろうかと布を探すことにした。 ダナンで布が買える場所はい…

緑が気持ちいいカフェ

土曜日の今日は、朝のウォーキングも行かずにのんびりしたい気分。そういう時は誰も咎める人がいないのをいいことに、気ままに過ごすことにする。午前中はラップトップにかじりついてネットサーフ。お昼前にバスルームを掃除してから、料理をして、カフェへ…

金曜日の贅沢

テト明けの授業がまず1週間終了。大学での業務は始まっていたものの、授業自体は来週からのようでいつもは学生でにぎわっているキャンパス内も、ゴーストタウンのように静まり返っていた。静かでいいなと思う反面、やっぱり学校ていうのは学生の賑わいがあ…

強風の中のヨットレース

先日、川沿いの道を歩いていたら、何やら鳴り物の音が響いてきました。よく見ると川沿いの空間に何やら… その日からヨットレースが始まるようでした。ヨット好きの欧米人のチームだけでなく、韓国といったアジアからの参加者もいるようです。 とはいえ、その…

相棒

一時帰国したら両親が相棒にはまっていた、という話ではありません。 今私はマーシャルで買ったアメリカ版のTOSHIBAのラップトップを使っているのですが、毎日の出勤やカフェでの作業のために持ち歩くのが面倒になってきてしまいました。そこで一時帰…

Lotus Candles

ロータスグッズにゆる~くはまりつつある私。 今日もスーパでゲットしてしまいました。 実はかなり前から目をつけていたロータスキャンドル。 1つ9500ドンなり(50円くらい) 蓮の花は仏教の中で大切なお花なので、こちらの仏壇などには蓮型ライトや…

Patio Cafe

聞くところによると2月8日のテトから3日ほどは街中は閑散としていたと言います。いつもはオートバイで押し合いへし合いしているのに、この期間はさすがに道を往くバイクどころかひとすらいない、という状態だったそうです。道を歩いているのはせいぜいよりに…

テト終盤のダナンとお手製スプレー

テト終盤のダナンへ帰ってきました。 12日の夜ダナンに着いたのですが、イミグレの長蛇の列に辟易し、更に荷物がなかなか出てこなくて時間を取られたのですが、街はテト終盤、居酒屋や川沿いの出店を冷かす大勢のベトナム人でにぎわっていました。 気になる…

仕事納めのイタリアン&ライブ

ベトナムの暦では今が年末。私たちのプロジェクトのスケジュールでは昨日が年内授業最終日。あとは講師それぞれが作業を進める形となります。そんなわけではな金は慰労を兼ねてちょっと楽しむことに。 まず向かったのが、Viet Footというスパ。ここは足のマ…

マジックショー

週の半ばあたりから寒さが和らぎ、春のようなお天気になりました。室内にいるとなんだが肌寒い、外の方が温かい、夕方以降は気温が下がる。まさかベトナムで日本の春のような体験をするとは思ってもみなかった(笑)だから今が年末、そして新春を迎えるころ…

日本から持ってきてよかったもの【冬じたく編】

ベトナムにやってきたのは真夏の盛りだったので、荷造りの際に自分でもヒートテックやダウン、厚手の靴下が本当に必要になるとは信じられなかった。それでも在住経験者の「冬は日本並みの寒さ」という言葉を信じて防寒具をいろいろ持ってきたけれど、この雨…

ドライジンジャー

昨日一昨日と比べると若干寒さが和らいだ感がありますが、それでも室内にいると体が冷えてきます。腹巻、セーター、ストール、ブランケットの腰巻状態で防寒対策をしています。 そんな冬のベトナムでひときわ人気を持つのがこのドライジンジャーのお菓子、Mứ…

マスクコレクション

ベトナム生活ではマスクが必需品である。 バイクが圧倒的に多いので排気ガスがひどいというのもあるし、顔の半分くらいを覆ってくれるから日焼け対策にもなる。だからかベトナム人ライダーズは90パーセント以上が男女関係なく、サングラスとマスクにヘルメッ…

もう一つのリビング

寒い寒いダナンよりお送りしています。 今日本では寒波が到来しているようで、なんと奄美大島まで雪が降ったというではありませんか。その影響でしょうか、ベトナムも寒い日々が続いています。特にハノイといった北部は10度以下になるとかで、大使館から注意…

雨の日の市場便り

この週末から、一気に冬の雨季に逆戻りしてしまったダナンからお送りしております。 春雨のような冷たい雨が降っては止み、再び思い出したように振り出すということを一日のうちに何度も繰り返すのがこの時期の特徴だとか。テトまであと2週間となり年末モー…

カフェのディスプレー

今日もまた、さくらフレンズカフェへ。 今日は昨年末にカフェの人たち(日本人)と話していたカフェのレイアウトを変えるべく、午前中から参戦。髪もいつもとは違ってお団子ヘアで気合を入れました(無駄な情報w)。 今回ビフォア&アフター的な変化を要し…

1つのカタチ

今日は一つ嬉しいことがありました。 かねてから私はプロボノとしてさくらフレンズカフェのアートさくらの事業で、ダナンにある日系リゾートホテルのお土産品開発をお手伝いしてきました。私は過去にアクセサリーを作って売っていた経験があり、今でも自分で…

Meditation Time with Indian Music

知り合いのカフェのFacebookにいいねを押したから情報が更新される。そんなある日のこと、カフェでインド音楽のライブがあるというので大いにそそられて足を運んでみることに。前にも書いたけどライブとかアートとかそういったカルチャー的なお楽しみに半ば…

別世界のBakery Cafe

仕事が終わって、ベトナム語の授業までの待ち時間を潰すのにふらりと入った目抜き通り沿いのBakery Cafe 。数か月前にできたようで、店内も真新しい感じ。 本当はパンを買おうかと覗いてみただけなのだけど、入店後1秒で腰を落ち着けることにしてしまった。…

テトとデト

ベトナムはテト直前。 ご存知のない方のために解説しますと、中国、台湾、韓国と同様ベトナムも旧暦でお正月を祝います。んで、今が年末真っ盛り。明日からは全国的に共産党大会も開催されるようで町はあわただしさが漂っています。今回は2月初旬の新月に合…

ArtyなCafe

最近は食の新規開拓が進んでいる。ちょっと退屈気味な今日この頃ならば、新しい楽しみを自ら探さねば、といった心持で。 最近は近所にある小さな道(路地というほど小さくはない)にはまっていて、今回はそこにあるカフェへ足を運んでみた。 時間は夜。最近…

タロイモスティック

これからはベトナムで気に入ったお菓子のこともアップしていきたいと思う。 ベトナム人の多くは、私たち日本人が当たり前のように好んで食べるチョコやケーキなどなどの甘いものが苦手だったりする。もちろんそういうスイーツもあるし、人気もあるけれど甘さ…

テト前のお買い物

テト前はバーゲンシーズンだ。テト後はインフレで、価格上昇が起こりそのまま一年の値段になるんだそうだ。だから大物は特に今が買い時。 そんなわけで私もちょっとしたお買い物をした。必要なものなので今回は無駄遣いにあらず。 一つはラップトップを入れ…

ダナンの「ちょっと残念」

前回はダナンの好きなことを書き連ねたけれど、今回はその反対バージョンということで。批判を恐れずあえてやります、この特集(笑) 前にも少し触れたけれど、ダナンはまだ町としての多様性はないので、慣れると退屈してしまうきらいがあります。ここ数年で…

ダナンのこれがイイネ

ダナンはいいところだと来る前から人に言われてきた。 地名こそ聞いたことはあったものの、何があるのかもわからなかった。 リゾートがあることや、最近やたらと世界的にダナン押し的な風潮があることも知っていた。 だから一度ハノイに住んでいたことのある…

カフェとベトナム人

ベトナム人はカフェが好きだ。 午前中の9時ごろから11時ごろまでと、夜8時ごろからはカフェに人があふれる。あさごはんと晩ご飯の後におしゃべりの場としてにぎわうのだ。一族郎党、椅子をあちらこちらから引っ張って来てカフェを占領しかねない集団をよく見…

カフェで昼休み

今年仕事始めの1週間が終わった。 今までとは勝手が違うから、なんだか妙に疲れてしまった。本業の日本語授業の数は減ったものの、教え子たちのVISA関連の業務を進めていかねばならないから責任重大。且つ長期戦なので今からしっかり作戦(段取り)を練って…

Lotus light

ベトナムと言えば、蓮。ロータスフラワーである。 ベトナム生活も5か月を迎え、色々な意味で慣れてしまってちょっと退屈すら覚えてしまう今日この頃。自ら積極的に動いて面白いこと探しをしていく必要があります。 そんな中、今は夜、晩御飯から2時間たって…

今が年末

「先生、今日学生の一人から電話があって、年末は仕事が忙しすぎて授業を休まなければならないと言いました」 現地スタッフの日本語に頭の中が一瞬?で一杯になった。 「年末?」 日本人の感覚からすると、今が「年始」である。 が、2月初旬のベトナム正月…

お正月デコ

お正月気分を感じさせないベトナム。 せめて私たちはと、日本からいらした専門分野の先生が日本からご持参くださった凸シールにはしゃぎつつ、事務所と教室の窓をデコってみました。 久々に童心に戻ったような楽しさを味わうことができました。 もともとこう…

日本祭

ベトナムでは1月1日だけが休日となっていて、2日の土曜日はいつも通り仕事に向かうバイクが見られた。 とはいえ、1日も街中は決して静まり返ることはなく、朝のウォーキングの時には近所の花屋街も通常通りの賑わいでなんだかほっとした。実は私はお正月…

元旦の誕生日

ベトナム語で「誕生日おめでとう」は、Chúc mừng sinh nhật(チュック・ムン・シンニャット)という。 元旦の日中は自宅でのんびり過ごした。お天気も良く、窓から入る光も温かで気持ちのいい1日だった。Facebookやメールで新年のあいさつを送ったりして過…

新年

明けましておめでとうございます。 2015年はあっという間に過ぎ去り、気がついたら始まっていた2016年。 大晦日の昨日は夜ベトナム語の先生のご自宅に伺って勉強。先生のお母さんとベトナム語でガチトーク(先生の通訳アリ)。 帰宅後は普通にシャワ…

大みそか

クリスマスが終わったら、あっという間に年の瀬で・・・ とは言いながらもこの国の本当の正月は2月のテトの時まで待たねばならないから、 町も人も年末気分を醸し出すことはない。 一応カウントダウンパーティーなるものがどこかで開かれるようだけれど、 …

オーダーメイド②アフリカン?スカート

ホイアンの布屋で色々物色していた際に、ふと目に入った布があった。 ナイロンの(布屋はシルクだと言い張ったが、そうでないくらい素人だってわかる)さらりとした手触りで、柄が自他ともに認める「オレ様にしか似合わね~」的なものだったもんで、即買いし…

クリスマスパーティー

南にいるとクリスマスと言われても実感がわかない。ダナンでも2週間くらい前から街中はクリスマス一色で、デコレーションも立派にしてはいても気温が30度近くもあると「?」な感じではあった。が、ここ1週間でダナンは冬になり、一気に冷え込んだ。日本でい…

路地裏

その街を知るには歩くのが一番。特に路地は大通りとは違ったローカルの生活の息吹が感じられて面白い。とはいっても海外の路地は治安の問題もあるから、一人歩きだとハードルが高いのも事実。狂犬病がある国がまだ多いから、路地に入って犬に襲われることも…

Noel

ダナンは12月に入ってクリスマス一色になりつつあります。 アジアの街でクリスマス? 半袖来てるのにクリスマス? って感じがしますが、ベトナムはフランス植民地時代の影響もあって、カトリック信者の数も相当数いるのです。町の中で頻繁に教会を目にする…

日曜朝は海までđi dạo

日曜の朝は時々川を渡って40分ほどのミーケービーチまで足を延ばす。 海が近いところに住んでいるのだから、海を見たいし何よりいい運動になる。 往復で1時間40分ほど。それだけ歩けばたくさん汗をかいてすっきり。 ウォーキングだから厳密にいうとお散歩で…

絵本のような世界の中に毒がある

ここのところ映画づいてきました。 というのも先週体調を崩して、何とか治したものの薬疹に悩まされつつ多忙な1週間を過ごし、余暇はどこかへ出かけるというよりかは自宅でのんびりしたい気分なので、おのずと引きこもり形レジャー(読書、映画、手作り)を…

オーダーメイド①和ポーチ

念願かなってベトナムでのオーダーメイドができました。 今回お願いしたのは、おなじみさくらフレンズカフェを運営する団体が展開する縫製事業、アートさくらさん。 Facebookリンクはこちら↓ https://www.facebook.com/art.sakura.danang/?notif_t=fbpage_fa…

風邪

やっとやっとで来年の6月までのビザがおりた。 苦節半年。思えば長い道のりだった。何かするたびに問題が起こって、そのたびにてんてこ舞い、だけど冷静に策を練り、現地スタッフに指示を出す自分がいたことにあっぱれ。 なんていう風にほっとしたのも束の間…

職場近くの隠れ家的カフェ

今日でもってダナン生活4か月。5か月目に入ります。 もう4か月、というよりかはまだ4か月しかたってないんだ、という気持ちの方が強い。 最速でこの地になじむことができたからかな。というのとダナンが程よい規模の街だから、というのが正しいのかも。 あと…

路上アート?

これはもう、芸術的としか言うほかない。 ダナン、いやベトナム名物カオティック・電線。 お散歩中に発見しました。 ある意味見どころといえるかもね。

作文課題:ベトナムでびっくりしたこと

毎週のベトナム語の授業が始まって1か月がたった。だんだんベトナム語を聴いて話すことに慣れてきた気がする。ってもちろん流暢というにはまだまだほど遠いのだけれどね。 そんなベトナム語の授業では毎回宿題が出される。それは先生が指定する作文を書いて…

【2016年6月加筆あり】マッサージの話

在越日本人の多くがお世話になるのがマッサージ屋。 ここ数年で外国人居住者数と訪問者数が軒並み上昇しているダナンでも、あまたのマッサージ屋がある。日本では考えられないほど安価のため、週単位で通う人もいる。というか、実は私がそう。授業は立ち仕事…

ベトナム奇想天外

ベトナムに住んでいるとかなりの確率で「え~~~」と叫びたくなるようなことが起こるのだけれど、3か月もたつと大方のことには慣れてきて、最近そういう新鮮な驚きを抱くことが少なくなってしまった。実はちょっと寂しい。 が、それは突如として、何の前触…

先生の日

ベトナムでは11月20日は先生の日だった。 先生に感謝をささげる「先生の日」というのを設定している国があることは聴いて知っていたけれど、今まで私が先生活動していたところ、つまり日本とマーシャルではそんなものは全くなく、むしろ先生は大して感謝され…

ライブ

ダナンへ来た当初から気になっていたお店があった。 私が住む界隈から歩いてほどなく渋い店構えのビストロのようなお店が新装開店していて、内装が私好みだから入ってみたかったのだけれど、お客さんが入っている気配がない。1,2か月くらい通るたびに覗いて…