安南のへそ

発展著しいベトナム中部の町、ダナン暮らしを経てすっかりベトナムマニアになってしまいました。ディープに書き綴ってまいります。

ベトナムのこと

世界遺産だけじゃない!ドンホイの魅力探し

先日アップしたフォンニャーケバンですが、こちらはフエから北上してクワンビン省のドンホイという街にあります。ダナンからだとちょっと行きにくいですね。 フエから日帰りツアーでいらっしゃる方も多いようですが、個人的に私はドンホイまで行って、そこで…

【メコンデルタの少数?民族】クメール・クロムを知っていますか?

関東地方も桜が満開なのに、週末は雨模様・・・ああ、冬から目星をつけていた桜のトンネルの下をサイクリングしたかったのに泣 今週から私は新しい仕事が始まって、最初の週末は家籠りを余儀なくされそうです。 新しい職場では私が少数民族マニアであること…

【世界遺産】フォンニャ&天国の洞窟はドンホイ泊で行くのがおススメ!

光陰矢の如しといことで、ベトナム里帰りからあっという間に2週間たってしまいました。気がついたらもう4月ですよ、ええ、4月! 何だか過去のことになってしまってますが、今回は里帰りの最大の目的でもあった世界遺産「フォンニャーケバン」と、世界遺産で…

チャンパ王国を知ることなくベトナムの歴史は理解できない

にわかにベトナム研究と称して関連書籍を貪るようにして読んでおりますが、実は来週から始まる新しい仕事への不安から逃れる術という説もなくはない・・・ いずれにせよ、ベトナムから帰ってきてより一層ベトナムにはまってしまっているのは事実なわけです。…

『観光コースでないベトナム』からさらにベトナムを知る

ただいま、ベトナムについて勉強中です。 行けばいくほど面白いと思い、もっと行ってみたい土地や、もっと知りたいことが募っていくのを感じます。

ダナンの再開発

ダナン随一の高級ショッピングモール、VINCOMのフードコートから見える景色が面白い。VINCOMは中心部からハン橋を渡ったところにあるのだけど、こちら側はVINCOMから歩いて20分くらいで海辺へ着く。だから一応海側、ということになる。 現在急ピッチで進め…

ベトナム人とお風呂の話

考えようによっては意味ありげなタイトルになってしまった。ただ、その手の話ではないのでお断りしておく。誰も思わないか・・・(;´・ω・) ここ最近毎週金曜の夕方にThe Blossomのお風呂に入りに行ってる。暑い季節だからと言って湯船につからなくていいわけで…

お土産 第2弾

すっかり夏バテ気味の私は、今週本当にダメダメでした。朝のウォーキングも完全休止状態。一応時間には目が覚めても、起きる気力がわいてこない・・・仕事を終えて帰宅すると、もうそのままベッドに倒れこむ。そこからだらだら過ごすのだけど、生産的なバイ…

ベトナムのナチュラル系雑誌

日本には色々と読み物を意識したナチュラルライフスタイル雑誌がたくさんありますね。今は若干様子が変わってしまったようですが、Ku:nelとか天然生活とか暮らしの手帖とか。じゃあベトナムはどうなんだろうと思うのですが、あいにくダナンで手に入る雑誌はE…

ハン川クルーズ船転覆事故

e.vnexpress.net 週末とても残念なことが起きてしまった。 ダナン名物と言われているハン川のクルーズ船で転覆事故が発生し、子供2人と成人男性1名の命が犠牲になったのだ。事の発端は4日の土曜日。ハン川は夜になるとあまたのクルーズ船でにぎわう。特に週…

ベトナムの少数民族

ベトナムには数多くの少数民族が暮らしている。 とはいってもベトナムの中心地、ハノイ、ホーチミン、ダナンにさほど多くはなく、どちらかというと山岳地方やラオス、中国、カンボジアの国境近くに多い。決してもめごとがないわけではないようだけど、ベトナ…

ダナン、シーフード封印

今時分でもそれなりに観光客でにぎわうダナン。 でもダナン名物のシーフードはちょっと食べられないよう。 というのも4月末からこんなことが起きてしまったのだ。 www.viet-jo.com ダナンは海に面した港町だから、新鮮な魚介類を使った食事が有名だ。ホーチ…

ベトナム少数民族タリーン族の布

今日、縁あってベトナム中西部の高原に住む少数民族の布が手に入りました。 ベトナムの少数民族というと、北部の山岳地域に住むモン族が有名で、タリーン族はあまりなじみがないかも知れません。かくいう私も今回のことがなければ知らないままでした。 タリ…

ECO MARKET

FoodyDNで見つけたイベントに足を運んでみた。向かった先はダナン経済大学。今回はこの大学構内でECO MARKETなるものが開催されたのである。フリマやオーガニック市とか日本では当たり前の文化がまだダナンには一般的に浸透していない。イベントの際には出店…

私の情報源

ダナンに来て7か月たったけれど、何年も在住の方から比べたらまだまだひよっこなわたしではあるけれど、何故そんなに情報通なのかとお褒めの言葉をいただくことがある。今の時代ネットさえあればかなり情報は集まる。それプラス、現地での人とのつながりも外…

ベトナムのおくりびと

最近街中でよく目にするのがお葬式だ。 都市部ベトナムの家の構造は多くが縦長で、1階が居間のような構造になっている。 大抵この今の部分を貸して、カフェやお店として営業し、2階以上を住宅空間にしているところが多いのだが、お葬式や結婚式などはこの1階…

ベトナムの結婚式

ベトナムにいる間に結婚式には一度出席してみたいと思っていたのだけれど、その願いが今日叶った。ダナンは数日前から初夏の陽気に変わり、絶好の晴れ間の今日、友達の結婚式に午前中行ってきたのだ。 ベトナムでは結婚式を2回行うという。1回目は近親者やご…

安南焼きの器

実は器好きな私。 数年前まではよく器を欲望のままに買ったりしていた。 20代のころには陶芸も習っていたことがある。 最近は趣味としての器集めは控え気味だが、ダナン生活を始めるにあたって、できたら器はバッチャン焼きのものを普段使いにしたいと思って…

ベトナム人のおもてなし

ベトナム人って本当に面白いな、とつくづく思う。 ステレオタイプな話になってしまうけど、ベトナム人は自己中だから、とよく言う人が多い。日々の生活の中で思い当たることは数多くある。例)平気で猛スピードでバイク逆走したり、どこでも構わず排○したり…

日本から持ってきてよかったもの【冬じたく編】

ベトナムにやってきたのは真夏の盛りだったので、荷造りの際に自分でもヒートテックやダウン、厚手の靴下が本当に必要になるとは信じられなかった。それでも在住経験者の「冬は日本並みの寒さ」という言葉を信じて防寒具をいろいろ持ってきたけれど、この雨…

テト前のお買い物

テト前はバーゲンシーズンだ。テト後はインフレで、価格上昇が起こりそのまま一年の値段になるんだそうだ。だから大物は特に今が買い時。 そんなわけで私もちょっとしたお買い物をした。必要なものなので今回は無駄遣いにあらず。 一つはラップトップを入れ…

$2以下

globalvoices.org Facebookでフォローしている記事でベトナムについて書かれていたので、アクセスしてみた。 世界銀行が出している「2ドル以下で生活している人の割合」ってやつである。 何でもかんでも人の生活の営みをお金という単位だけで考えるのはどう…