読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安南のへそ

発展著しいベトナム中部の町、ダナン暮らしを経てすっかりベトナムマニアになってしまいました。ディープに書き綴ってまいります。

お別れ会

帰国までちょうど1週間です。持ち帰らないものを知り合いにたくさん譲って、荷造りもかなり進みました。週明けから1日1日が濃厚で、夜にはぐったりしてしまうほどですが、貴重な残り時間を大事に過ごしたいものです。 昨日は同僚の一人と現地スタッフが中…

Hà Nội出張

昨日一昨日と出張でハノイへ行っていた。 ハノイへは過去に一度行ったことがあって、旧市街の古い建物が並ぶ界隈に泊まったこともあり、すごく気に入った場所だった。今回改めて旧市街にタクシーで入ってみて、やっぱり素敵なところだと思った。ヨーロピアン…

がんばったね

今週はベトナムの学校(大学を除く)の終業式が重なっていたようで、Facebookでも終業式の投稿をよく目にしました。かくいう私のプロジェクトでも前期の終業式を今週火曜日に行いました。日本からプロジェクトリーダーやらお客様をお迎えしていたのもあり、…

日本語教師の役割

熊本で大地震が発生し、その被害が連日伝えられている。 日本から離れたところにいる私たちにもネットのニュースやSNS上でその様子が伝えられており、自分の非力さを嘆きつつ自分ができることは何だろうかと考えてみた。 実を言うとしばらくはダナンでの生活…

リーディング&書類

4月の日本語授業は初級で勉強したものと新しいものとを合わせて作成した長文リーディングをメインに行うことにしました。長文も既存の教材ではなく、彼らに関係する介護用具についての長文を作ってみたのです。リーディングをする中で新しい表現を学んでもら…

ダナンでアロマ授業

弥生の3月がもうすぐ終わる。今月はどこか流れに身を任せてみたら面白い方向に流れて行ったひと月だった。その最たるものはアロマテラピーの授業をさせていただく機会があったことだ。 実はアロマテラピーインストラクターの資格を持っている。2012年に独学…

独身でございます

教え子たちは1月からテト開けの今月までかなりの時間を割いて敬語を勉強してきた。尊敬語と謙譲語をメインに進め、そのほかは美化語の「お」と「ご」の使い分けの練習などをしてきた。 あたりまえだけど2週間近くの休みがあれば、日本語なんて忘れてしまう。…

演習スタート

昨日は第1回目の医療関係の演習が行われました。 演習は教え子たちが日本語で進めつつ、医療関係の手技も行うというなかなかハードルが高いものですが、この練習無くしては目標を達成することができないので頑張ってもらいます。 今回は初回ということで講師…

敬語と漢字学習

うちの教え子たちは年が明けてから敬語を勉強している。 1月からは日本語のコマ数が格段に少なくなったため、『みんなの日本語Ⅱ』というテキストの中から日本での研修で必要になるような表現をピックアップして進めることにした。本当は敬語はテキストの一番…

お正月デコ

お正月気分を感じさせないベトナム。 せめて私たちはと、日本からいらした専門分野の先生が日本からご持参くださった凸シールにはしゃぎつつ、事務所と教室の窓をデコってみました。 久々に童心に戻ったような楽しさを味わうことができました。 もともとこう…

はさみとお好み焼き

昨日は年内最後の日本語の授業だった。 来週彼らは日本から来る先生の元専門分野を学ぶ。そのため年明けまではしばらく私は彼らに教えることはない。加えて集中的な日本語の授業も終了。1月からはコマ数がぐっと減る。私の仕事も一区切りついたといえるかな…

ビジターセッション@日本語クラス

12月に入って、ダナンにも「冬」の季節がやってきたようです。もちろん日本人である私にとっては「冬」というよりかは「初秋」といった感じなのですが、朝目が覚めると空気が冷たいのに驚きました。 バイクで風を切るからか、ダナンっ子たちも厚手のジャンパ…

先生の日

ベトナムでは11月20日は先生の日だった。 先生に感謝をささげる「先生の日」というのを設定している国があることは聴いて知っていたけれど、今まで私が先生活動していたところ、つまり日本とマーシャルではそんなものは全くなく、むしろ先生は大して感謝され…

ホイアンの歩き方

またまたホイアンへ行ってきた。 でも今回は手伝っている団体のメンバーとミッションを掲げて赴いたので、観光色は薄い。旧市街でアクセサリーパーツを吟味しては値切り合戦を繰り広げ、観光地から抜けた布屋街でほこりまみれになりながら(マスクを持って行…

作文課題

今日は何もせずひたすら床の住人になって自堕落な一日を過ごしておりました。 昨晩は寝る前に「明日は午前中にカフェへ行って勉強して~」などと考えていましたが、いざ目覚めてみるとダラ~っとしてしまい、今日は何もしたくない気分に襲われていたので、た…

大学の入学式

普通に生活しているのにネタに事欠かないというありがたい日々を送っております。 今日のネタは職場の大学の入学式です。 どうやらこの時期は大学の入学式を行う季節なのか(新学期自体は8月下旬から始まっている)、大学近くにあるダナンの劇場でセレモニー…

寿司パーティー

思えば今の教え子たちには9月の開講式以来、多くの試練を課してきた。 ひらがなとカタカナが自習課題で、しかも数週間で覚えて来いというやや無理難題にも拘わらずテストではほぼ全員が高得点を取り、気づけばみんなひらがなとカタカナはすらすら書けるよう…

語学を教えることと学ぶことについて①

私のような語学教師にとって一番効果がある自己研さん方法といえば、やはり外国語を習うことだと思う。自分自身が未知の言語を学び、クラスに入るなり、先生につくなりして学習者の立場になることが、自分の仕事を顧みて改善させるのには最適だと個人的に考…

宴会

ある日のこと。 教え子たちがこそこそってわけではないが、ベトナム語でみんな話し始めた。 何の話?と日本語が比較的わかる学生に聞いても教えてもらえなかったので、何となく察しはついたけれど、はたして数日後一人が授業の終わりに前に出てきて、通訳を…

教え子たちの力作

先日、授業で存在文を教えた。 存在文とは 「机の上にペンがあります」 みたいな存在するものをその場所と共に伝える文のこと。 もちろん上記のような「ザ・例文」ではコミュニケーション上役に立たないから、 練習ではダナンの名所を話してもらったりしたの…

看護分野の語彙を取り入れて

たまには仕事の話を。 授業が始まって3週間たった。最初は脳内飽和状態だった受講生たちも、だんだん慣れてきたのか、今ではスムーズに文字を書くようになった。 このプロジェクトでは日本語に割かれている時間が少ないので、文字は基本自習課題。ひらがなを…

天空のカフェ

今日は職場のお話。 授業の合間の休憩時間に研修生たちと話をしていたら、彼らがどこからともなくコーヒーを買ってきた。それどこで買ったのなんて聞いてみたら、同じ建物の8階だという。 早速次の休み時間に赴いてみたら、なんとそこには気持ちのいい空間…

ジャスミンの香り

授業が始まって最初の週末。 金曜の夜は帰りにマッサージで極楽気分。そのあとはゆっくりお家でブログ更新と行きたかったのですが、なんとPCのバッテリーコードを自宅に忘れるという… しかも、今朝起きたら停電… 家族と毎月恒例のスカイプの約束があったので…

授業開始

忙しい日々が続いています。 開講式や研修生との個人面談があり、同時に地元の人民委員会へ表敬訪問も行ったのが月曜日。 そして昨日の火曜日から、ついに日本語の授業が始まりました。授業は午後1時半から5時まで。研修生たちは午前中病院や大学で仕事をし…

1年ぶりのカムバック

(8月末に視察した軍の病院。立派な施設だった) 改めてこのブログを読んでみると、遊んでる記事しか投稿していないな、と。 ダナンへは仕事で来ているし、1か月何やってたんだとお叱りの言葉もいただきそうなので、「いや、ちゃんとやってるんだよ」と言い…

病院見学②地域医療センター

昨日は2度目の病院見学の日でした。 今回はダナン駅から西側の地域にある医療センターを訪問。 1976年に設立されたと言いますから、ベトナム戦争終結直後に建てられた古い医療施設ということになります。しかも元は墓地だったとか。 以前見学した大病院…

病院見学【産科婦人科小児科専門病院】

昨日は非常に濃厚な一日でした。 いつも朝は早いのですが、なぜか3時過ぎに目が覚めそのまま眠れず、 5時半にはいつものように朝のウォーキング。 返ってきてから支度をして、7時半に現地スタッフがバイクでお迎えに。 人生で3回目のバイク2ケツで同僚…