安南のへそ

発展著しいベトナム中部の町、ダナン暮らしを経てすっかりベトナムマニアになってしまいました。ディープに書き綴ってまいります。

趣味

大きなお買い物―カトゥー族の織物

今回のダナン里帰りでいちばん大きな買い物となったのが、カトゥー族の村で手に入れた織物でした。 2年前に一度訪れたときに同じような布が欲しかったのですが、お値段はやはり200万ドン、日本円にして1万円ほど。 ベトナムではかなり高額であるわけで、もち…

おこわづくり

先日市場で日本米だと思って買ったら、実はもち米だった件。 確かにやたら白いなと思ったんだよね。 それで、おこわを作ることにした。ベトナムでもおこわはxôi(ソイ)といって、朝になると自転車で運んで売りに来るおばちゃんがいたりします。近所の鶏おこ…

アロマ講座#3

ダナンでは不思議なご縁から、アロマのインストラクターとして活動させてもらえる機会に恵まれた。実は帰国直前の今月もとある場所でファンキーで素敵な日本人の方々にアロマのワークショップを行ってきたのである。 きっかけは先月切りに行った美容院でのこ…

Youtubeでみつけた名カバーWilliam Singe

最近すっかりYoutuberになった自分。英語の勉強や仕事で使う教材はもちろん、暇つぶしの動画視聴をしたりするのですが、こういうのってあっという間に数時間たってしまいますよね。MVを見るのも好きで、自宅なのをいいことにちょっと口ずさんでプチカラオケ…

安南焼きの器

実は器好きな私。 数年前まではよく器を欲望のままに買ったりしていた。 20代のころには陶芸も習っていたことがある。 最近は趣味としての器集めは控え気味だが、ダナン生活を始めるにあたって、できたら器はバッチャン焼きのものを普段使いにしたいと思って…

テト終盤のダナンとお手製スプレー

テト終盤のダナンへ帰ってきました。 12日の夜ダナンに着いたのですが、イミグレの長蛇の列に辟易し、更に荷物がなかなか出てこなくて時間を取られたのですが、街はテト終盤、居酒屋や川沿いの出店を冷かす大勢のベトナム人でにぎわっていました。 気になる…

アート散歩:原宿~表参道

下北沢に引き続き、アート散歩第2弾は原宿・表参道。 若いころは町全体に馬鹿にされているようで敬遠しがちではあったけれど、ある程度の年になったら素直に楽しめるようになった町である。 竹下通りはおしゃれに目覚めた子供たちやアイドルタレントを愛する…

Vivaシモキタ!

せっかく日本に帰ってきているのだから、ダナンでは味わえないアーティーな空気に触れたい、という思いが帰国後数日たってから湧き出てきた。じゃあ、どこへ行けばいいんだ、と次の瞬間途方に暮れたけど、そういえば私にはあの町があるではないか、とシモキ…

inspiration

手を動かすことにはまりつつある。 波がまたやってきたようで、さくらに渡すサンプルアクセだけではなく自分用のものまで作っている。 日本から持ってきた雑誌をパラパラめくっていたらハッとさせられるような美しい写真を見つけた。こんなイメージで装飾品…

絵本のような世界の中に毒がある

ここのところ映画づいてきました。 というのも先週体調を崩して、何とか治したものの薬疹に悩まされつつ多忙な1週間を過ごし、余暇はどこかへ出かけるというよりかは自宅でのんびりしたい気分なので、おのずと引きこもり形レジャー(読書、映画、手作り)を…

姉弟愛にシビレタ

久しぶりに映画を見た。 ダナンに来る前から気になっていた映画。 片桐はいり女史と向井理という異色のコンビ。これは何かが起こるに違いない、という確信めいた気持ちがあって、突如無償にみたくなった。 小野寺の弟・小野寺の姉 通常版 [DVD] 出版社/メー…

サンプル第2弾

日曜日にさくらフレンズカフェへ行って、そこでの出会いに刺激を受けた私は、 帰宅してから4時間ほど飲まず食わずの状態でアクセサリーを作ってしまった。 今度は北部の少数民族の布を使ったアクセサリーが作りたくて、ずっと素材に手が伸びることなく仕事の…