安南のへそ

発展著しいベトナム中部の町、ダナン暮らしを経てすっかりベトナムマニアになってしまいました。ディープに書き綴ってまいります。

チャム彫刻博物館

f:id:soyliliani:20150806125521j:plain

今朝は歩いて10分ほどのところにあるチャム彫刻博物館へ行ってきた。

ダナンについてから街歩きと買い物、食事しかしていなかったので、そろそろ観光客らしいこともしてみたかったのだ。

仕事が本格的に始まる前に、ある程度見どころを押さえておきたい。

 

ダナンから数時間のところにあるミーソン遺跡から出土した彫刻がおさめられているのがこのチャム彫刻博物館。

f:id:soyliliani:20150806125635j:plain

現在はキン族がメインのベトナムであるけれど、現在でもこの国は多民族。

そしてこの遺跡群はもともとチャンパ文明のもの。

年代にもよるが発掘された文字盤に書かれている文字は現在のクメール文字を彷彿とさせる。

近いうちにミーソン遺跡に足を運ぶつもりなので、事前学習。

半分遺跡のようになった博物館。エアコンはなく汗だくになりながら古の世界と対峙する。

新館はそれなりにきれい。展示方法も遺跡の形を再現するかのよう。

 

無造作に置かれた陳列品が何とも言えない空間を生み出している。

なんてことはない博物館だけれど、これからもふらりと立ち寄りたいと思う。

一番気に入ったのは、これ。

f:id:soyliliani:20150806125832j:plain