安南のへそ

発展著しいベトナム中部の町、ダナン暮らしを経てすっかりベトナムマニアになってしまいました。ディープに書き綴ってまいります。

ホイアン

f:id:soyliliani:20150808085352j:plain

前にも書いたけれど、14年ほど前私はすごくすごくベトナムへ行ってみたいという気持ちが強かった。

ベトナムの本を読んで、ホイアンへも行きたいと思いを募らせていた。

そのあと仕事をしてお金を稼ぎ、旅行できるようになったのにもかかわらず、私はなぜかベトナムを行先に選ぶことはなかった。

 

それが紆余曲折を経て、今ベトナムで旅行どころか仕事をすることになったのだから不思議な縁である。

しかもダナンはベトナム世界遺産フエ、ミーソン遺跡、日本人街として栄えた歴史を持つホイアンへこうアクセスなのだからありがたい。

 

というわけで昨日は大学の現地スタッフの案内でホイアン小旅行をしてきた。

f:id:soyliliani:20150808085305j:plain

f:id:soyliliani:20150808085501j:plain

これが有名な日本橋(来遠橋)。

f:id:soyliliani:20150808085559j:plain

ダナンにはいわゆるベトナム雑貨のお店はほとんどない。

せっかく生活するのだから、ベトナム雑貨をインテリアとして取り入れたいと思ってるので、ホイアンで色々雑貨を見つけようと思っていた。

案の定観光客向けにあまたの雑貨屋があり、お箸やランチョンマット、バッチャン焼きの器などなどを入手。これで生活に彩が生まれるな。

f:id:soyliliani:20150808090257j:plain

5つみられるチケットを買って、古い家やお寺をみたり、ゆっくり歩きながらお店を冷かしてあっという間に時間になったのでダナンに戻った。

f:id:soyliliani:20150808091105j:plain

こちらでは結婚前に着飾って写真を撮る習慣があるそうだ。

ホイアンは歴史的名所なので、こんな風に写真撮影に出くわすことが多かった。

なんとこちらの美人さん、私たちに日本語で話しかけてきてくれたではないか。なんでもハノイで勉強していたのだとか。

f:id:soyliliani:20150808091520j:plain

観光気分を味わって一同幸せになって帰ったのであった。