読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安南のへそ

発展著しいベトナム中部の町、ダナン暮らしを経てすっかりベトナムマニアになってしまいました。ディープに書き綴ってまいります。

ハノイ旧市街★パーツ探し散歩

f:id:soyliliani:20150901223430j:plain

今回の旅行を時間軸に旅行記然として記録に残すのが王道なのでしょうが、今回は気が進まないのと、じっくり書いている時間がないのもあり、ゆるーくまとめさせていただくことにします。

 

そんなわけで今回はハノイでやりたいことリストの上位を占めていたパーツ探しというテーマで。

f:id:soyliliani:20150901223606j:plain

個人的にものを作るのが好きなのと、以前投稿したさくらフレンズカフェとのコラボでパーツを探さなければならないというミッションを抱えたハノイ訪問。事前にダナンで手に入るもの(石やビーズなど)は確認済みだったので、ハノイでなければ手に入らないものを探してくることと、素敵なプロダクトを販売する雑貨屋さんを見て回って勉強することを頭においてハノイの旧市街を散策しました。

 

f:id:soyliliani:20150901223524j:plain

ハノイの旧市街はヨーロッパとアジアのテイストが古道具屋さんの中で共存しているようなイメージ。

薄汚れた建物をじっと見ればかわいらしいタイル張りの床だったり、漢字が見られたり。

予想外にハノイの旧市街にはまってしまいました。

実は今回の滞在先も旧市街の細い路地沿いのホテル(ここがめちゃくちゃ良かった!)

f:id:soyliliani:20150901223744j:plain

パリの下町にいるような、それでいてアジアの路地裏にいるような、はたまた自分がどこにいるのかわからない、いい意味で記憶喪失になったような心地になりながらもお目当ての道を探します。

 

f:id:soyliliani:20150901223831j:plain

①ハンガイ通り

シルク製品のお店が立ち並ぶ、観光客には大、大、大ショッピングスポット。

いろいろある中で今回注目したのがChie(チエ)。ナチュラルテイストと民族の布が非常にうまくアレンジされた布小物雑貨のお店です。

こちらでは沢山お買い物をしてしまいました。

その時に店員さんとお話ししたのですが、ベトナム人のオーナーさんが日本のデザインに大いに影響を受け、且つ少数民族のエンパワーメントとしてこの事業を行っているのだとか。過去にはJICAからの支援も受けていたそうです。

 

vietnam.navi.com

 

ナチュラルなものと民族調の柄とをどうアレンジしていくかということから、パッケージの仕方、デザインといったことまで色々勉強をさせてもらいました。

 

②ハンボー通り

ハノイ旧市街はそれぞれの道で同業のお店が連なっています。ある道は漢方薬局、ある道は文具街、またある道は楽器屋街、という具合に。これはかつての東京(江戸)と同様、昔の行政が特定の地域に同業の職人を住まわせたことに由来します。

そんな旧市街の中で一番行きたかった通りがハンボー通り。こちらは手芸品問屋街なのですから、はずせません。

f:id:soyliliani:20150901223918j:plain

鼻息荒くして臨んだのですが、ちょっと出鼻をくじかれました。すべてがすべて手芸用品店であるわけでもなく、普通にマッサージ屋やレストランもあったりします。また、問屋なので一介の観光客である私は入店すら許されなかったりするので、買い物熱に火が付きません。お店があってもほしいものがなかったり。

それでも何とか見つけたのが、店先にあった貝殻ボタンやチェーン。お店の人も気持ちよく対応してくれました。

 

③ドンスアン市場

ハノイ最大の市場

f:id:soyliliani:20150901223959j:plain

ダナンにないものを探してみました。

これがドンピシャ。天然石のお店から、「ザ・ベトナム」って感じのお土産屋さんまでそろっていて、私はそこでいくつか戦利品を獲得してきました。

縞メノウ、淡水パール、赤サンゴ、シェルをお店の兄ちゃんと値切り合戦をして入手。

さらに後日、別の目的で再び市場に来た際に、お土産屋で見つけた水牛の角をレリーフにしたピアスを5セット購入。(もちろん値切った)パーツとして使用予定。

 

やはりハノイは色々なものがあるなあ、と楽しくなりました。

しかし、ハノイにあるものだけで物を作ってダナンで売ってもあまり意味がありません。ダナンで手に入るものをメインにして商品開発をしていくことが大事なんだと思います。

f:id:soyliliani:20150901224036j:plain

そういうわけで収獲大で満足しつつも、どんなものを作ろうかあれこれ考え始める私なのでした。