安南のへそ

発展著しいベトナム中部の町、ダナン暮らしを経てすっかりベトナムマニアになってしまいました。ディープに書き綴ってまいります。

早朝湖畔の散歩と民族博物館

f:id:soyliliani:20150902161634j:plain

ホアンキエム湖、朝6時ごろ。

ハノイの朝はダナンよりちょっとだけゆっくり目のような気がしましたが、やはり早朝から歩いたり、走ったり、踊ったりする人たちのでごった返していました。

f:id:soyliliani:20150902161723j:plain

大聖堂の早朝のミサ。ダナンの自宅近くのダナン大聖堂とはやはり違って、ヨーロッパの古い大聖堂並の迫力と美しさがありました。

 

若干ハノイのほうが気温が低く過ごしやすいように感じました。

ダナンはやはり暑いのだな、と実感。

f:id:soyliliani:20150902161815j:plain

さてこの日はハノイで大忙しの一日。

午前中にホーチミン廟などを見学し、タクシーに乗って民族博物館へ。

気合を入れて写真もたくさん撮りながらベトナムの民族について学習。

庭園の高床式の住居にはテンションが上がった!

f:id:soyliliani:20150902161903j:plain

実は私は少数民族マニアで(どんなマニアだ?)昔から中国やベトナム少数民族に興味を持っていました。そのきっかけを作ったのが15年近く昔に都内のどこかで出会ったモン族の刺繍バッグ。この世にこんなにかわいらしいものを生み出す人たちがいるのか!!!???と衝撃的で、それ以来ベトナムイキタイ、民族モノ爆買イシタイ!と心から願っていたといういきさつがあるのです。

f:id:soyliliani:20150902161952j:plain

そんなわけで民族博物館は私にとって夢の実現へ一歩進んだことになります。

f:id:soyliliani:20150902162043j:plain

もちろん、今回の旅はこれだけでは終わりません。しっかりと夢を実現させて帰ってきましたが、それについてはまた今度ということで。