読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安南のへそ

発展著しいベトナム中部の町、ダナン暮らしを経てすっかりベトナムマニアになってしまいました。ディープに書き綴ってまいります。

日本からの持ち込み品フィードバック

f:id:soyliliani:20151011112831j:plain

ダナン生活も2か月たって、かなり慣れてきたところ。

どこで何が手に入るのかもわかってきたし、ダナン在住の日本人やベトナム人の友達に色々教えてもらったのでそろそろ日本から持ってきたものについてまとめておこうと思う。あれはいらなかったとか、やっぱり必要だとか、あれを持ってくればよかったとか。

 

過去記事を参考に書いていく。

soyliliani.hatenablog.com

 

①日本語教材

仕事道具なので有無を言わさず必要である。

 

②本

持参した量でちょうどいいかな。Kindleがあるので限界はあるけれど読むものは手に入る。またさくらフレンズカフェで日本語の本を借りることもできる。生活が充実しているし、仕事もあるからそこまで活字の世界に没頭することもない。

 

③衣類

持参した量で妥当。ただもうちょっとワンピースを持ってくればよかったな。こちらに洋服屋はたくさんある。街中のおしゃれなお店は多分韓国製だと思う。または韓国風のをこちらで作っているか。但し、こちらの女性はかなり小柄で華奢なので、サイズが合わない。LOTTE MARTへ行くとちょうどいいサイズのものがあるけれど、種類は限られている。

また、雨期の寒い時期のためにウールカーディガンがあったほうがいい。不覚にもニット系を忘れてしまったので、ネットのユニクロで2枚買って、こちらに来る人にお願いし、持参していただいた。

 

④医薬品

幸い薬のお世話になるほどの体調不良にはまだなっていないが、ハノイ・サパへ行った際、鼻とのどをやられた。アレルギーの薬はあったほうがいいかも。こちらは空気が汚いし、ほこりっぽいので。

 

⑤化粧品

日本で買った安いBBパウダーがあまりよろしくなくてへこんだけれど、こちらでは韓国コスメが入っているので、そこで調達すれば問題ない。SKIN FOOD、TONY MOLY、MISHA、THE FACE SHOPがある。ただし価格は韓国価格より上がる。日本での販売価格とあまり変わらない。そのため上記メーカーは高級品扱いになっている。

日本のものはビオレとセザンヌ資生堂がある。日焼け止めはビオレのものがこちらでも手に入るけれど、お徳用の大きい容量のものはなく、ほとんどが少量で日本と同じ値段なので割高感がある。

 

⑥PC関連

海外で仕事をするにあたり一番頭を悩ませるのがIT関係。

大いに備えて備えすぎることはない。PCの不具合も修理は難しいので、長期滞在であれば2台は必要。仕事用とプライベート用でプライベート用はあまりデータを入れないようにしたり、DLも控えたほうがいい。ウイルス対策はしっかりと。

大容量の外付けHDは日本から持参したほうがベター。

 

⑦変圧器・プラグ

日本のプラグも差し込めることは差し込める。ただし電圧は日本とは異なる。PCやカメラといった電化製品は海外の電圧にも対応しているが、そうでないものには変圧器が必要となる。ただ、思うのだけれど非対応の電化製品を持ち込むことってそうない気がする。自分が何を持参するのかを整理してから電圧器を購入したほうが良いのでは。

または電化製品はこちらでも一式揃うので現地調達でもいいと思う。

ちなみに私はスタンドライトと電子ケトル、アイロン(友達とシェア)、LEDライトを購入。友達はジューサーも買っていた。

 

⑧日本食

ハノイホーチミンでは日本のものが簡単に手に入るようだけれど、ダナンはまだそうはいかない。日本食材を扱うお店はあるけれど、少ないし高額。または前回の記事のように韓国製のもので代用できるものもある。

こちらで手に入る日本食材は

・醤油

・ごま油(非常に高い)

・明治やロッテのお菓子

・わさび

・みりん

・みそ

・白ごま

・のり

・わかめ

・豆腐

・キャンディー類

日本食材で私的に持参マストなのは、カップスープ、インスタントのお茶漬けやみそ汁おろししょうが、黒ごま、乾物、ふりかけ、五穀米などなど。

 

⑨お土産

少しづつこちらで知り合いになった方々やお世話になった方々へお土産をお渡ししているけれど、やはり緑茶は喜ばれる。緑茶の場合、お手頃価格でも包装ががきれいなものを選ぶといい。

雑貨類をお土産に考えているなら、日本製にこだわったほうが喜ばれる。こちらでは「日本製」は神ブランド。しかも必ず製品をくまなくチェックする癖がついているので、日本のものだと渡しても別の国で作られたものだとわかるや否やありがたみが半減してしまう。

 

⑩その他

ダナンは都会だし、日本からも頻繁に人が来るので持参をお願いできたりするからモノに困ることはあまりない。必要なものは現地の市場やスーパー、デパート入手できる。それでも持参したほうがよかったなと思うのは、クラフトグッヅかな。

こちらでもアクセサリーを手作りすることがあるので、パーツはともかくとして金具類はもっと持ってくればよかったと思っている。

 

それからこちらの人へのお祝いやお礼のために送るカード(和デザイン)は数枚あったほうがいい。

 

さらに女性であればストッキングはある程度の数をまとめて持参したいところ。こちらでは良質のストッキングはあまり見かけないし、日本から輸入したものがあっても高い。また雨季の寒さ対策としてストッキングとタイツはあったほうがいいかも?