読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安南のへそ

発展著しいベトナム中部の町、ダナン暮らしを経てすっかりベトナムマニアになってしまいました。ディープに書き綴ってまいります。

ベトナム版お好み焼

f:id:soyliliani:20151015221642j:plain

ベトナム版お好み焼と言えば、bánh xèo(バインセオ)が有名。

しかし一口にバインセオと言ってもベトナムで一般的なバインセオとは違うのが、ここ中部ベトナムのバインセオ。

そんなわけでダナンでバインセオのお店が集中する路地裏へ行ってみました。

 

Hoang Dieu通りを南下して右に折れる路地があるので、そこを進むとなぜかお土産物屋さんが軒を連ねている。聞けば中部のレアなバインセオを求めて全国から人が訪れるのだとか。富裕層が増えて国内旅行をするベトナム人が増えてきた影響だろうか、それともダナンがベトナム国内外から注目を浴びているからだろうか、最近こんな風にお土産物屋ができ始めたらしい。

 

お土産屋街を抜けるとどこか香ばしい匂いが鼻を突く。今回は路地の一番奥にあるお店へ。

 

専門店なので、黙って座っていても人数分バインセオが出てくる。もちろ飲み物やオプションメニューをオーダーするのであれば、頑張ってベトナム語を話しているしかない。(英語が通じるかどうかは不明)

f:id:soyliliani:20151015221726j:plain

ベトナム料理はライスペーパーに包んで食すものが多い。豚肉を野菜と包んでいただくバイン・クオン・テイット・ヘオ(ダナンの南にあるクアンナム郡の名産)しかり、日本人にもおなじみの生春巻き然り。

 

このバインセオもライスペーパに包んでたれにつけていただくタイプのお食事である。

 

結構脂っこいのでバインセオのお供はビールや炭酸系の飲み物がいいかもしれない。