安南のへそ

発展著しいベトナム中部の町、ダナン暮らしを経てすっかりベトナムマニアになってしまいました。ディープに書き綴ってまいります。

Cách học tiếng Việt (ベトナム語学習法)

f:id:soyliliani:20160109223258j:plain

年も明けて、私のベトナム語学習も日本での独学歴?を入れると半年を迎えようとしている。もちろん最初の何が何だかわからなかった頃よりかは若干の進歩があるにはあるが、なかなかうまく話せるようにはなっていない。

 

ベトナム語の先生について教わるようになって3か月目の今。あるまじきことにちょいと化かし中だるみを感じる今日このごろ。

 

まずい(゚Д゚;)

 

というわけで学習方法をシフトすることにした。

 

・作文課題清書したものを先生に読んでもらい、それを録音する。

自宅で何度も聞いて自分の発音練習に使うのはもちろんだけど、最終目的は聞き流して全部理解できるようにすること。聴解力のアップを目指す。

 

・語彙を増やすためにベトナム食べログともいえるFoodyの記事を読むことに。先生と一緒に読みつつ語彙と文法を教わる。ダナンの食についても詳しくなれるから一石二鳥。楽しみながら学習、というのが相乗効果をもたらすのだ。

 

・フラッシュカードの語彙練習をもっと徹底させる。

山のように積み重なるフラッシュカード。一度にすべて覚えるのは無理なのだから、段階に分けることにした。

ベトナム語でみて日本語の訳を覚える

②日本語訳を覚えたものはつづりのテスト→これでOKならその語彙は覚えたとみなすので、カードを山から外す

 

・聴解力をアップさせたいから今まで勉強したテキストの音声を再生させて聞く練習を増やす。余裕があるときは、復唱して発音練習。なんてことはない練習だけど、これを繰り返すと驚くほど力がつくのがわかる。

 

実は週に1~2回はスペイン語に割いているから、毎日ベトナム語充てることはできない。残った時間を無駄にせず、だけどあまり負担にならない範囲で頑張りたいものである。