安南のへそ

発展著しいベトナム中部の町、ダナン暮らしを経てすっかりベトナムマニアになってしまいました。ディープに書き綴ってまいります。

テトとデト

f:id:soyliliani:20160120210336j:plain

ベトナムはテト直前。

ご存知のない方のために解説しますと、中国、台湾、韓国と同様ベトナムも旧暦でお正月を祝います。んで、今が年末真っ盛り。明日からは全国的に共産党大会も開催されるようで町はあわただしさが漂っています。今回は2月初旬の新月に合わせてお正月、ということになり前後2週間ほどはお休みモードに突入するそうです。

 

町中もテト一色。ついこの間まではクリスマスの装飾のまんまだったのにね~。

f:id:soyliliani:20160120210356j:plain

テトのシンボルは黄色い梅(Hoa Mai)のようで、いたるところで黄色い梅モチーフが街を彩っています。

同時に目立つのが赤と金。

f:id:soyliliani:20160120210418j:plain

しかしながら私はこのテトを経験することなく日本へ一時帰国します。快方に向かったとはいえ、家族に病人がいますし。ベトナムのテトも家族がテーマなのだから、私もそれに倣って家族と過ごして来ようと思ってます。・・・なんてかっこつけていますが、実のところ狂犬病の予防接種(ラスト3回目)や歯科検診や(怪しい歯がアルノデス)、テト明けの授業準備、買い物などやることが多くばたばたしそう。

 

テトはいいとして、最近心がけているのがデト、つまりデトックス(つまらん語呂合わせをしてしまった(;´・ω・))

 

ここのところ晴れ間が続くなと思ったらまた雨季特有の冷たい雨が降ったり、と気温差が激しいのです。1日おきに晴れ間と雨がやってくる感じ。おかげでお部屋の中はカビ菌が…一時帰国中が恐ろしくて防湿材を大量買いしてきたほどです。

 

しかも気温が低めなので何が困るって、発汗量が少ないこと。快適でいいのですが、汗をかかないと体の中に水分がたまっている感じでむくみ気味。やはりここで意識してデトを心掛ける必要があるのです。

 

私がやっているのはバスタブに少しだけお湯を入れ、ポンチョを着て座り込むというもの。本を読んで数十分経てば自然と汗が滝のように流れてきます。肌寒い日はこうして発汗デトを心がけてためない女になりたいものです。