安南のへそ

発展著しいベトナム中部の町、ダナン暮らしを経てすっかりベトナムマニアになってしまいました。ディープに書き綴ってまいります。

Meditation Time with Indian Music

f:id:soyliliani:20160121183254j:plain

知り合いのカフェのFacebookにいいねを押したから情報が更新される。そんなある日のこと、カフェでインド音楽のライブがあるというので大いにそそられて足を運んでみることに。前にも書いたけどライブとかアートとかそういったカルチャー的なお楽しみに半ば飢餓状態だから機会があれば激しく行ってみたくなるのである。

f:id:soyliliani:20160121183339j:plain

果たしてカフェにはおなじみインドのタブーラだけではなく見たことのない楽器が並んでいた。状況を飲み込んでみると、どうやら世界的に活動するヨガの一派のワールドツアーらしい。音楽と瞑想の時間、みたいな。楽器のほうはまだしも歌は残念ながら素晴らしくて感動の涙が…とはならなかった。参加者はほとんどがベトナム人で、どうやらそのヨガの教室の生徒さんのよう。まあ、歌舞音曲大好きなベトナム人だからノリノリな彼らの姿を見るだけでも面白かったと言えなくもない。

 

瞑想の時間は別の楽器を弾いてくれて、それが心に染み入るようで思わず瞑想世界にどっぷりはまってしまった私。と、同時に早くうちへ帰ってろうそくともしてヨガがしたくなった。始まって1時間くらいたっていたので、さくっと引き上げることにした。

 

インド音楽を堪能するには至らなかったけれど、深い瞑想が一瞬できたので良しとしよう。しかし、気軽にふらっと立ち寄れる感覚でカルチャーを楽しめるのはいいことだ。もっとないかな、こういうの。