安南のへそ

発展著しいベトナム中部の町、ダナン暮らしを経てすっかりベトナムマニアになってしまいました。ディープに書き綴ってまいります。

ドライジンジャー

f:id:soyliliani:20160127115543j:plain

昨日一昨日と比べると若干寒さが和らいだ感がありますが、それでも室内にいると体が冷えてきます。腹巻、セーター、ストール、ブランケットの腰巻状態で防寒対策をしています。

 

そんな冬のベトナムでひときわ人気を持つのがこのドライジンジャーのお菓子、Mứt Gừng(ムッグン)です。乾燥させた生姜に砂糖をまぶしたもの。数週間前にいつも行くスパでマッサージを終えた私は、エントランスにこのドライジンジャーを発見。食べてもいいよということだったので味見をしたら、なかなかいけます。生姜の辛さと砂糖の甘さが絶妙なハーモニーで、以来市場で絶やさぬよう買い続けています。

 

煮物などお料理にも使えそうですね。この間私は鰆の照り焼きを作るのに数枚入れてみました。

 

昨日は教え子の一人がお手製のモノを持ってきてくれました。

教え子といっても40代の看護部長さんなのですが・・・こういう素朴なお菓子が今でもたくさんあって、若い子にも愛されているのがベトナムなのです。

 

市場で大きい袋のは4万ドン(約200円)、小さいのが2万5千ドン(約130円)で売っています。今週末には酷寒の日本へ一時帰国するため、これを携えて寒さ対策に努めようと思っています。