読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安南のへそ

発展著しいベトナム中部の町、ダナン暮らしを経てすっかりベトナムマニアになってしまいました。ディープに書き綴ってまいります。

Vivaシモキタ!

f:id:soyliliani:20160207172808j:plain

せっかく日本に帰ってきているのだから、ダナンでは味わえないアーティーな空気に触れたい、という思いが帰国後数日たってから湧き出てきた。じゃあ、どこへ行けばいいんだ、と次の瞬間途方に暮れたけど、そういえば私にはあの町があるではないか、とシモキタ行きを決定。あそこは他にはない魅力があるから好きだ。アート、演劇、古道具、ファッション、若者文化とジモティな雰囲気がまじりあっている。

 

f:id:soyliliani:20160207173800j:plain

小田急線が地下に下ったことで駅前はすっかり様変わりしていた。北口駅前の昭和な商店街か消滅していたのが寂しい。しかしそれ以外は多少のマイナーチェンジこそあったものの、相変わらずのはじけ具合にテンションが上がる。時間があれば小劇場でお芝居でも観たかったなあ。

 

f:id:soyliliani:20160207173835j:plain

シモキタに職場があった時代によく通っていたお店をもとに、自分なりの地図で街を彷徨する。なくなってしまっていたところもあったけれど、その代わり新たにパワフルなお店ができていたりして、やはりシモキタに飽きることはない。

 

f:id:soyliliani:20160207173918j:plain

素敵だな、と心惹かれるものにもであったけれどものばかり増やしてもしょうがないので今回はお持ち帰りせず。その代り買おうと思っていたウォーキング用のスニーカーがお手頃価格で見つかったので即買い。おしゃれなグレーのスニーカーがほしいと思っていたのだけれど、Nikeのグレーのウォーキング用スニーカーが見つかったのは運がいい。

 

f:id:soyliliani:20160207173949j:plain

幸せな気分になってシモキタを後にした。またいつか来よう。