読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安南のへそ

発展著しいベトナム中部の町、ダナン暮らしを経てすっかりベトナムマニアになってしまいました。ディープに書き綴ってまいります。

精神的ダメージを癒すのはやはり、これ

f:id:soyliliani:20160317220339j:plain

昨日あまりにもショックな出来事に遭遇した。

 

朝自宅でUSBを使って作業を行い、そのまま出勤して同じラップトップに同じUSBを再び差し込んだら、何と表示されるデータが見覚えのないモノに。数も少ないうえに、文字化けしてしまっている。どういうこと!?つい数十分前には普通だったのに。

 

朝から段取りが思いきりくるってしまった。と言うか動揺してしまって何から手を付けていいのか一瞬わからなくなってしまった。ウイルスチェックをしたけれどどうやらそうではないようだ。ネットでデータ復元してくれるソフトをDLして試してみたけどうまくいかず。もうあきらめることにした。

 

幸い、今月頭にバックアップを取っていたのでそれまでのデータはある。また人に添付でメールしたものは送信ボックスから探してDLすれば元に戻るので、決定的なダメージではないのだけど、やはり一つ作っておいた大きなパワポのスライドを焼失してしまったのはショックだった。週末返上で作り直さねば。

 

その程度のことで心を砕かれるのも青臭い話だけど、それでもそうなってしまったのだから仕方がない。午前中はいくつかデータを復元したりしたものの動揺が消えず、正直仕事にならなかった。

 

f:id:soyliliani:20160317220226j:plain

そんな時は気分転換が必要。お昼は同僚と少し歩いたところにあるベト飯を食べに行く。そしてさくっと食べたら近くの緑が気持ちいいお気に入りカフェへ。午前中の衝撃を言い訳にチーズケーキまで食べてしまったw。この辺りになるともう回復している。

 

f:id:soyliliani:20160317220308j:plain

おハイソな雰囲気の漂う小道の、グリーンなカフェで静かで充実した昼休みを過ごしたおかげか、午後は仕事集中モードに戻ることができた。よく晴れた青空がとても似合う一本道。青空にブーゲンビリアコントラストがきれいだといつも思う。

 

自宅に戻って改めて失われたデータの85%は取り戻せるし、どうしても必要なわけではなかった。もしかしたらリセットしなさいと言う意味だったのかな。今月はなんだか流れに乗ってると思いもよらぬ方向に進んでいく傾向がある。果たしてこのまま私はどこへたどり着くのだろう、とちょっとワクワクしている。