読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安南のへそ

発展著しいベトナム中部の町、ダナン暮らしを経てすっかりベトナムマニアになってしまいました。ディープに書き綴ってまいります。

真菌アレルギー症

ダナン生活 ツブヤキ

f:id:soyliliani:20160323081827j:plain

月曜日目が覚めたら右鼻の奥に違和感。私の風邪やアレルギーはここから始まるから嫌な予感がした。月曜日はそのまま出勤して仕事をしたが、帰宅してからさっさと寝ることに。夕方には鼻の奥、のど、そして耳の奥までが炎症を起こしている状態で痛くなっていた。

 

葛根湯をのみ、お灸をしてその日は休んだので、翌日にはのどの痛みはなくなっていたけれど、体中が何だか痛い。それでも何とか出勤して仕事をしたが、どうやら熱も上がってきたようだ。そんな状態でも教壇に立てばそういうことを忘れてしまうから自分ってすごいなと、自己陶酔。

 

授業後も事務作業をしていたけれど、少し早引きさせてもらって帰宅。熱は37.8度。普段は低体温だからこれだけ上がると頭もガンガン、体もズキズキなのである。ネットで調べて、こういう時は水分、塩分、炭水化物が必要ということ。解熱剤は飲まないほうがいい、ということだったので大量に水を飲んだ。それが功を奏したのか、夜中、何度か眠っては目を覚まし、を繰り返していたある時、ふと体が軽くなったのを感じた。

 

一夜明けた今朝は、熱も下がり体もかなり楽である。が、鼻のかみすぎか頭が痛い…

 

今回の症状はどうやら風邪ではないようだ。前にも同じようなことがあって、共通するのが長い雨が続いた後に晴れて乾燥したときだった。つまり、雨季で生じた部屋のカビが乾燥して、カビの胞子が空気中に待ったことが原因とみられる。免疫力が下がると、カビによってアレルギー症状が出て、のどの痛み、鼻水、発熱が起こるそうだ。まさにこれだ!

以後気をつけねば。今の部屋、気に入ってるけど、日当たり悪くしかも風通しも悪いのが悩み。カビも取り除いても1週間後にはまた生えてるからな。雨季のある国では部屋選びも慎重になったほうがいいという事を学んだのであった。