安南のへそ

発展著しいベトナム中部の町、ダナン暮らしを経てすっかりベトナムマニアになってしまいました。ディープに書き綴ってまいります。

自己美化運動②

f:id:soyliliani:20160515104406j:plain

金曜日、仕事でちょっとへこんでしまうことがあり、自分のへまに怒りを覚えてしまった。データを正確に入力するのって私、本当に苦手なんですよね~。そんなため息交じりに週末に突入しましたが、自己美化運動は引き続き進めていて、金曜夜は以前ご紹介したThe Blossomのお風呂に入りに行きました。前回とは別の露天風呂。しかもほぼ貸し切り状態。一度お湯につかって、マッサージをしてもらい再びじっくり入浴。温かいお風呂を堪能しました。

 

日ごろデスクワークで体がパンパンになるのも、血行が悪いから。こうして湯船につかることで血行が改選され、体の柔軟性も戻ってくるのがうれしいですね。おかげで元気回復。

 

f:id:soyliliani:20160515104502j:plain

仕事のストレスもどこへやら。土曜日はウォーキング後午前中は事務作業を進め、ランチ。そして久しぶりの日本人スタイリストさんのいらっしゃる美容室へ。2か月前にベトナムのオサレ系(腕はいまいち)美容院へ行ったのですが、毛量が増えて暑苦しいわ、重ったるいわで限界を感じていました。もうちょっとあとで行こうかな、と思っていたけれど、先日の占い結果で「髪や爪など伸びるものをこまめにケアして」と言われたので、即予約を取ることに(単純だなあ)。

 

実はこちらのスタイリストさん、新しいお店を1月から始めていらして私も行くのを楽しみにしていました。市庁舎向かいの通り沿いにある路地を入ったところにある美容室は白のミニマルな空間に、スタイリストさんのお気に入りのヘアケアグッヅが置かれ、心地よいJazzが流れる素敵な場所になっていました。いい気が流れているからかスタイリストさんも今まで以上に輝いてたと思うのは私だけ?

 

こちらのスタイリストさんはヘアカットといった技術はもちろんですが、ヘッドスパの腕前も相当なレベルで、シャンプーをしてもらうときに少しマッサージをしていただけるのですが、すごく気持ちがいいのです。癒しの空間、癒しのマッサージでとろんと意識が溶けかけたまま、椅子に座るとあっという間にカット、ブローが仕上がり今までとは違う自分がそこにいました。

 

これまで長いこと右寄りだった七三の分け目だったのですが、今回は左寄りの分け目に。そちらの方が色っぽいというスタイリストさんのお言葉にすっかり舞い上がる私。

普段はひっつ目にしていますが、気分の良くなった私はセットしてもらったヘアスタイルに帽子をかぶり、カフェへと歩いていったのでした♪

 

すてきな美容室はこちら↓

https://www.facebook.com/remisalondanang/?fref=ts

 

今回もう一つ嬉しかったのが、去年の8月に初めてスタイリストさんに切ってもらった時よりも髪質が良くなったといわれたこと。

 

残念だったのが、去年の8月より白髪が増えたこと(ガーン)相談をしてトリートメント型の白髪染めを早速ぽちりました。