読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安南のへそ

発展著しいベトナム中部の町、ダナン暮らしを経てすっかりベトナムマニアになってしまいました。ディープに書き綴ってまいります。

ランチタイムのショッピング

ダナンのお店事情 ダナン生活

f:id:soyliliani:20160517211817j:plain

 

こちらはランチタイムが長い。何せほとんどが自宅まで戻ってご飯を食べて、昼寝をしてから職場へ戻るのだから、私は日本へ帰りたくないのが正直なところだ。

 

今日は同僚とコムガーを食べに外へ出た。帰りしな、職場の近くのお店を冷やかす。一軒目は前から気になっていたハンドメイド刺繍の洋服屋さん。帰る前に何か買いたいと思っていたので、買う気で入店。しかし小柄なベトナム人規格に私の体は難しく入るけど自力でファスナー閉めるの難しいわ、と今回は購入を断念。

 

次に入ったのはも前からウインドーを見て気になっていたところ。

ここでは洋服ではなく靴がお得なセール中。冷やかし気分で見ていたのに、いつの間にやら本気モードで試着を始めていた。

 

 

結果、二足お持ち帰り。黒のパンプスとゴールドのフラットシューズ。合わせて41万ドン。日本円で2000円ほどである。

 

f:id:soyliliani:20160517211856j:plain

 

実はこの黒パンプスはイタリアの某有名ブランドのバッタもンである。しかも左右サイズ違い。でも問題ありません。形もいいし自分の足にも合う。私は長い南国暮らしのせいですっかり靴が合わない足の形になってしまったので、こういうものに出会ったときは買い時なのである。来週には仕事でセレモニーも控えているし、ダナン後の仕事に使おうと思ってる。次の行き先も海外だから、盗まれても汚れてもこの値段なら惜しくはない。